[骨粗しょう症]先日、同い年の友 人が外出先で転んで骨折 し、骨粗しょう症と診断 されました。検査にはど のような方法があります か。( 52 歳・主婦)

人間ドックのオプションで骨粗しょう症の検査を受ける方
も多いですね。妊娠中は骨量が下がるので、当院ではお産
の際にも調べています。
 検査は骨折リスクを調べる問診をはじめ、血液検査、
尿検査、レントゲン・CTで骨中のカルシウムやマグネシ
ウムなどのミネラル成分量を測定する骨塩定量(骨密度)
検査があります。定期的に受けたいけれど、レントゲンに
よる被ばくが心配という方には、超音波による測定法も
あります。
 骨粗しょう症は自覚症状がありません。骨折を起こして
初めて自分の骨の状態を知る方も多く、中には若い方も
います。お年寄りは骨折を機に寝たきりになるケースも多
いです。特に女性の場合は閉経を境に骨塩量が下がってく
るので、一度自分の骨の状態を調べておくとよいでしょう。
 過度のアルコール摂取、喫煙、家族に骨粗しょう症の人
がいる人は高リスク。薬を服用して治療しますが、授乳中
は服用できない場合もあるので、医師と相談しましょう。