ちょっと気になる話

Q&Aで澤田院長がご質問にお答えしています。
リビング岡山に掲載されています。

[不妊症と漢方] 37歳で結婚し現 在、妊活中です。今年、人工授精をしましたが、子どもを授かることはできませんでした。諦めた方がよいのでしょうか。 ( 40 歳・主婦)

[不妊症と漢方] 37歳で結婚し現 在、妊活中です。今年、人工授精をしましたが、子どもを授かることはできませんでした。諦めた方がよいのでしょうか。 ( 40 歳・主婦)
 不妊治療にはタイミング法、人工授精、体外受精、 顕微授精…と、さまざまな方法がありますが、必...
続きを読む »

[月経疹] 生理の時期になると、じんましんのような発疹が出ることがあります。生理と何か関係あるのでしょうか。また、治療した方がいいのでしょうか。(25歳・主婦)

[月経疹] 生理の時期になると、じんましんのような発疹が出ることがあります。生理と何か関係あるのでしょうか。また、治療した方がいいのでしょうか。(25歳・主婦)
それは、月経疹(げっけいしん)かもしれませんね。月経疹とは、月経の5日~10日前ごろから突然発疹...
続きを読む »

[妊娠中の卵巣の腫れは?] 友人が妊娠中に卵巣が腫れていると言われました。何かの疾患でしょうか。( 30 歳・主婦)

[妊娠中の卵巣の腫れは?] 友人が妊娠中に卵巣が腫れていると言われました。何かの疾患でしょうか。( 30 歳・主婦)
 妊娠してから2~3カ月目に婦人科の診察を受けて初めて 卵巣が腫れていることを知る人は少なくあ...
続きを読む »

[アフターピル]  緊急避妊薬のピルがあると聞きました。服用法などを教えてくださ い。( 30 歳・主婦)

[アフターピル]   緊急避妊薬のピルがあると聞きました。服用法などを教えてくださ い。( 30 歳・主婦)
 継続的な服用でホルモンバランスを整える低用量ピルに対 し、1度で大きくホルモンバランスを変え...
続きを読む »

[子宮頸がん検診 結果の見方] この間受診した、 子宮頸がん検診の結果が 届きました。検査結果の見方やその後どうすればよいかを教えてくださ い。( 36 歳・主婦)

[子宮頸がん検診 結果の見方]  この間受診した、 子宮頸がん検診の結果が 届きました。検査結果の見方やその後どうすればよいかを教えてくださ い。( 36 歳・主婦)
子宮頸がん検診では子宮頸部の細胞を採取し、異形細胞の 有無を見る「細胞診」を行います。 ...
続きを読む »

[月経前緊張症] 最近イライラすることが多いのですが、生理前が多いと気付きました。何か対策はありますか。(28 歳・OL)

[月経前緊張症] 最近イライラすることが多いのですが、生理前が多いと気付きました。何か対策はありますか。(28 歳・OL)
生理が始まる前の精神的に不安定な症状を「月経前緊張症」または「月経前症候群」(PMS)といいます...
続きを読む »

[子宮頸がん検診] 先日、子宮頸(けい)がん検診を受けました。結果が返ってきたのですが、見方が少し難しいです。(42歳・主婦)

[子宮頸がん検診] 先日、子宮頸(けい)がん検診を受けました。結果が返ってきたのですが、見方が少し難しいです。(42歳・主婦)
子宮頸がん検診(細胞診)の診断結果は、以前はⅠ~Ⅴの5段階に分けられた「クラス分類」でした。 数...
続きを読む »

[女性のセルフ マネジメント]  結婚を控えた娘 ( 30 歳)がいます。2年前の退職後、健康診断を受けておらず、少し心配で す。若い世代でも受けておいた方がよい科目はありますか。( 58 歳・主婦)

[女性のセルフ マネジメント]  結婚を控えた娘 ( 30 歳)がいます。2年前の退職後、健康診断を受けておらず、少し心配で す。若い世代でも受けておいた方がよい科目はありますか。( 58 歳・主婦)
 結婚を考えている人、控えている人が、子宮、卵巣、膣に 異常がないかどうかをはじめ、自身の体が...
続きを読む »

[電解水素水] 水素水が体にいいと聞きました。効果はあるのでしょうか。( 50 歳・ 主婦)

[電解水素水] 水素水が体にいいと聞きました。効果はあるのでしょうか。( 50 歳・ 主婦)
 水素には、老化物質である活性酸素を除去してくれる働き などがあります。美容や健康にいいという...
続きを読む »

[さい帯血保存]白血病治療にさい帯血が使われると聞きました。出産のとき、さい帯血を保存しておいた方がいいのでしょうか。 ( 32 歳・主婦)

[さい帯血保存]白血病治療にさい帯血が使われると聞きました。出産のとき、さい帯血を保存しておいた方がいいのでしょうか。 ( 32 歳・主婦)
最近、有名スポーツ選手が白血病であることを公表し、 その治療への関心も高まっています。 ...
続きを読む »